タイトル

TD-V Series
1984年のDD-VRシリーズ以降これといって目立った動きのなかったビクターが1987年に久しぶりに投入してきたデッキ。
それまでの良くも悪くもビクターらしい部分はバッサリと捨て去り、非常にオーソドックスにまとめたモデルである。

TD-V631(¥69,800)
3型番ではあるがTDV-731と同じ定価であること。
デザインが711/721系であることから、位置づけとしては721の下位モデルということか。
ならば621とすべきはずだがR621と紛らわしいからそうしたのか謎である。
721との違いはダイレクトドライブからベルトドライブとなり、一部の装飾?が省かれているようだ。
写真提供:おやじーに様

・録音ヘッド:アモルファス
・再生ヘッド:アモルファス
・消去ヘッド:フェライト?
・電子制御DCモーター+DCモーター?
・ワウフラッター0.035?
・ドルビーB/C

   

写真で見る限りは721とほとんど同じようである

   
なぜかベルト2本掛けというあまり見られない構造のメカ
   
ヘッド周りは721と同じで手抜きはない
   

→TOP