タイトル

KD-DxxSeries
DD-2桁シリーズの頃の廉価版シリーズ。
KD-D11(NRなし)・KD-D22(D11にSuperANRS装備)・KD-D33・KD-D44(D33のヘッドがセンアロイ・ドルビーC)・KD-D55(メタパーム3ヘッド)とシリーズ化されていたようである。

KD-D55(¥59,800)
シリーズ唯一3ヘッドを搭載した最上位機。
下位の機種と比べて、このモデルだけが飛びぬけてヘンテコなデザインである。
ドルビーCに多機能カウンターなど装備は充実しているが、メーターのセグメントが少ないのが欠点か。

写真提供:おやじーに様
・録音ヘッド:メタパーム
・ 再生ヘッド:メタパーム
・消去ヘッド:フェライト
・電子制御DCモーター
・ワウフラッター0.05%
・ANRS+DOLBY C

メカは1モーターであるが、KD-D33とはかなり異なっているようである。
   
ヘッドは録音・再生ともメタパームで、知る限りはこの機種のみ。
形状的にはDD-V8やTD-V66と同じようだ。
ほぼ同時期のDD-66/77に採用された廉価版コンビネーションSEヘッドを採用せずわざわざ作ったのはなぜ?
   

→TOP